サックススタンドを修理

OHASHI スタンド WS−200N

かれこれ10数年Live関連でサックスを立て置くために使っています。
サックスだけ吹くなら、持っておけばいいのですが
私はFluteととの持ち替えもあるので、こういう物が必要なんですね。
で、楽器と密着する部分のラバーがボロボロなうえに、不思議なぐらい黄ばんでる・・・。

先日もレッスン中に生徒さんに
「先生、ボロボロやんかー」と言われたので
とうとう重い腰を上げて、直そうと思ったわけです。
古いラバー部分をはがして付け替え

手前が黄ばんだもの・・・

ずっと気にはなっていたんですけど、きっと特殊なシリコンラバー?とか
だと思っていたのですが、近所のコーナンに行くと

店員さん:「サンスイコーナーに行って下さい」

私:「さんすい?」

店員さん:「園芸のあたりです。そこで聞いて下さい」

とのこと。

つまりこれは、”散水ホース”だったようです (笑)
50cmで380円ぐらい。
安い・・・。














というわけで、無事付け替え完了。
同じ物をお使いの方は、ぜひお試しあれ。