譜面と暗譜

<譜面>
昨夜もバンドのリハーサルでしたが、新しい曲のために、譜面を見ながらの演奏。
しかし、譜面を見ている内はいつまで経っても曲を覚えることができません。
視覚に頼って脳みそを使わないんでしょうね。

譜面を見ずに演奏している曲は、他の楽器との合わせるタイミング
全体の流れ、強弱、楽曲構成、などなど
あらゆることに脳と感覚のセンサーが動いているのがわかります。

譜面は忘れないように書き留める走り書き程度にして、
そうそうに暗譜するのが、音楽的に飛躍させる秘訣です。

・・・にしても曲が多いと譜面に頼りたくなる、という難しい課題。