Love sofa 15th & 渋谷クアトロ_ワンダフルボーイズでした

15年という歳月は、小学生だったワンダフルボーイズのGtアツムが
一緒にステージに立つぐらいの時間が経ったようです。

15年前の自分は、大阪に居て、今と同じように楽器を吹いていましたね。
人それぞれの時間と、縁が交差した2015年11月1日 日曜日、
懐かしい顔、顔、顔、の中であっという間に、時間が過ぎていきました。

ワンダフルボーイズというバンドにとっても、
初めてのBIGサイズのステージでした。
いつもの二倍走って、ちょうど!というぐらいの規模。
楽しかったですね!
筋肉痛にはなっていませんが、筋肉が疲労している感覚だけ
両脚に残っているのが、ある種、心地よいです。





あけて、翌日は、渋谷クアトロ。
こちらも懐かしい、思い入れのある場所。


写真を提供して頂いた、待夜由衣子さんの個展
ただいま同じく渋谷で開催中です。

ワンダフルボーイズを5年間、撮り続けてきてくれているからこその
あ、うんの呼吸。

撮られるだけの価値ある音、動きを、これからもしていきたいと
思います。