Song for Ina

ニュージーランドの代表的ユーフォニアム奏者:Riki McDonnellの委嘱で
1993年にPhilip Sparkeが作曲したユーフォニアム独奏曲です。

"Ina"は、作曲当時亡くなったばかりのマクドネルの妻リンダの叔母
イーナ・ウィリアムズのファーストネームで、
ニュージーランドでは"Eena(イーナ)"と発音されます。

悲しみの曲というより、優しさや情熱が込められている
とてもロマンチックな素晴しく美しい作品です。

グランドピアノのある会場では、過去何回か演奏してきました。
SuiteNightClassic初期から演奏している曲ですが、久しぶりの挑戦です。

コメント