水とナトリウム

まわりで、胃腸風邪、風邪、インフル
色々流行りだしてます。
気の持ちよう、気のはりようでしょうけど。

1月25日から密かに試しているのは塩との付き合い。
いつも、楽器の練習中や、ライブの時は、水分補給を欠かさないのですが
これまでは、浄水器の水でした。
今は、そこに500mに対して、約5gの食塩を入れています。
これが、すごく飲みやすい。

海水ほど濃くないので、喉は渇きにくいし、
真水を飲むよりも、口当たりもよく飲みやすい。
そして、身体が糖分と同じぐらい塩分を欲しているのが実感できる。

厚生労働省の基準によると、成人男性の場合、一日9gのナトリウムが標準というから
約半分を接種するので、多いように感じますが
今の僕の食生活では、9gには満たないと思う。
ジャンクフード・外食、これらを毎日している人は、危ないかも。

あくまでも、個人的に実験しているので、真似をするのは
自己責任にしてください。高血圧の人とかね。

たぶん、僕の身体には合っている。
そして、塩水を飲むことで、殺菌にもなっているんじゃないか、と密かに思ってもいる。
なんにせよ、まだまだ寒い日も続きそうだし
油断はできない。

身体が資本。
これにつきる。

コメント