【forScore Tips No.15】楽譜ファイルに、オーディオ音源をリンクするー活用編ー

前回に引き続き、オーディオ音源の使い方です。


赤で囲った部分について。
まず左上の  1x は再生スピードです。
1x が等倍
3/4 スピード
1/2 スピード が、1回タップするごと選択できます。
音源を譜面にリンクさせてみたものの
フレーズが速すぎて練習が追いつかない場合に
スピードを緩めることで、余裕を持って練習するサポート機能ですね。


次に、右上。
錠前のようなアイコンですが、こちらをタップしていると
曲が切り替わっても、現在の設定が維持されます。
先ほどのスピード調整や、後述のループ再生する機能などです。


左下。
タップすると上記のような説明が現れます。
「始める」をタップした後に、
オーディオ音源を聞きながら譜めくりをすると、そのタイミングを
アプリ内に記録して、次回以降の再生時は、
自動的に記録したタイミングで譜めくりをしてくれます。
譜面全体の通し練習の際に、活用できます。


最後に右下は、ループ再生機能です。
曲中のループ再生したい範囲を設定すると、繰り返します。
Solo部分や、苦手なフレーズのあたりを、
前述のスピードダウン再生と組み合わせて使用するとよいでしょう。

以上がオーディオ機能、活用編でした。



コメント