Voice is Beautiful

「声には、その人の知性と人格が現れるの」

先日、TVで美輪明宏さんが言っておりました。

それを聞いてから、人の声に注目するのですが
言い得て妙だなと思います。

一言に「声」と言っても
・音量
・声質
・話すテンポ
・間のあけ方
要素は色々あります。

若い学生さんは、音量も大きく、高い声でまくしたてるように話すのを
よく聞きます。
もちろん、全員がそうではないし、大人と言われる人でも
その「声」の出し方は様々です。

と、、、これは楽器でも全く同じ事が言えそうです。
Saxという楽器一つであっても、本当に別の音がします。
結局、その人の性格が滲み出るという意味で、やはり面白い楽器です。
自分自身の20代の頃の録音を聴くと、技術うんぬんを除いても若い。
音も軽い。
今は、年相応でしょうか。
10年後、どう思うのでしょうか。

Voice is Beautiful
美しさのカタチは一つじゃない