ニシノホウジン2019

ニシノホウジン2019開催に寄せて

ニシノホウジンは、東日本大震災が起きた2011年をきっかけに
始まり、今年で9年目を迎えます。
ワンダフルボーイズのSundayカミデ発案、
会場使用料をSundayカミデが慕う、西野さんが捻出し
Conpass店長 西岡さんとスタッフの皆さん、
そしてライブ演奏をする全ミュージシャンと
会場に集まるお客様とで9年間続けてきました。

2019年は下記4ヶ所に募金を行います。
いづれも、継続的に支援が必要で
且つ、早急な生活環境改善が必要と判断いたしました。

1.日本赤十字社 東日本大震災義援金
2.NPO法人PADM -遠位型ミオパチー患者会-
3.令和元年台風第15号千葉県災害義援金
4.令和元年台風第19号災害義援金

元号が『平成』から『令和』へと変わった2019年ですが、
毎年のように日本各地で自然災害による
日常生活を脅かす被害が起きています。

自然災害そのものは防ぎようがないことですが、
復旧するまでのスピードや、対応する組織によっては
避難が長引いたりすることがあります。
それらは、二次的な人的災害とも言えるでしょう。
一分一秒でも早く、解消できることは解消したいです。


募金を各地へ届けることは大切なことですが、
このニシノホウジンをきっかけに、
僕らは自分自身の『いま、当たり前だと思っている日常』について、
考えるきっかけになればと思っております。

自然災害は、当たり前の日常を一瞬にして破壊していきますが、
僕らは何度でも復旧・復興することができます。できるんです。

11/24日曜日 大阪鰻谷Conpassから
音楽を愛し、楽しむ人々のPowerを一緒に届けましょう。


ワンダフルボーイズ
林未来彦



コメント