スロー タイム コミュニケーション

昨夜はトラベルスイング楽団の安田さんと、ミーティング。
8/12日曜日に行う遠位型ミオパチー支援のチャリティーライブの
最初で最後の話し合いでした。

とにかく、多忙だった安田さんと顔を付き合わせて
話せる時間が少なく、もう本番まであと10日を切りましたが
いいイベントになりそうです。

顔を見て、相手の声のトーンを聴いて、たわいもない雑談を
どれだけできるかが、本当のコミュニケーション。
そこで意思疎通もできるし、方向性の再確認もできるのです。

さ、あと12日。いいライブもするし、今これができる喜びを
音と言葉にします。
難病?チャリティー?何も興味も知識もなくて結構。
ただただ、音楽を楽しみに来て頂けたら、あなたのゼロをイチに
変えさせてもらいます。