あらためて

遠位型ミオパチーについて


昨年私が書いた小説があります
こちらから読むことができますので、是非一度
お読み下さい。

この病気について、何ができて何ができない
何が必要なのか、漠然としていることが
ほんの少しわかるようになる内容だと
思っております。

コメント